2015年11月30日

自転車のこと。

 今日で11月も終わり。今年もあと1か月・・早いものです。昨日の日曜日、冬支度をしながら家の中の片づけをしていて、ふと裏口を見ると、自転車が、ストック用の薪の間にひっそりと置いてあるのを見つけました。
 自家用車を所有するようになったのは、独立し、仕事上必要に迫られてからで、それまではどこに行くにも自転車でした。「額に汗してペダルをこいだ分だけ進み、やめてしまうと、止まる」そんなシンプルなこの乗り物が僕は大好きでした。自転車とテント道具一式と、好奇心と、ほんの少しのお金があれば、日本中、そして世界中を旅することができました。
 海外を一緒に旅した僕の愛車は、残念ながら、帰国してから盗まれてしまったのですが、その後、約13年ほど前に、旭川で今の自転車を購入しました。妻は白のルイガノ、僕は赤のトレック。どこに行くにも一緒だった我が家の愛車です。「仕事が忙しいから。」「車の方が早いから。」と、すっかり自転車から離れた生活を送っていたことに気づき、ほんの少しさみしい気持ちになりました。
 もう1回大切なものを見つめ直してみたいと思う今日この頃です。
DSC_1502.JPG

posted by cava craft at 22:56| Comment(0) | 日記